読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Marvelous Gaming Blog

ゲーム実況・生配信活動をしている「まーぶる」が綴る適当且つ暇潰しのゲームブログ

ドローン・トゥ・デスを軽くプレイしてみた

 

やっはろー!

さて今日は早速PSプラスで先行無料ダウンロードが出来るようになっている

f:id:mavecham:20170406005734p:plain


Drawn to Death(ドローントゥデス)ファーストインプレッションを書くぞ!

 

ちょっと画像や動画がないので文書だけになってしまうが
まず「どんなゲームや?」って人もいると思うので簡単に話せば

落書き風のシューター対戦ゲームでぇす!

 

最大4人でいくつかのルール内でガチバトルを繰り広げてくTPS視点の対戦ゲー
最近TPSシューターがかなり多く出回ってるので恐らくその流行りに乗った感はあるが

既存のゲームで類似してる作品だとすると
スプラトゥーンとかガンダムバーサス関係の複数人対戦のジャンルに近いかなと思う

正直まだ何度かオンラインマッチングはしてないが
実にこのゲーム内の言葉やセリフが
非常にゲスいもう半端なくゲスいんです!
いやむしろもう厨二病全開のぶっ飛び具合ですな!

なんだろ...ボーダーランズとかもかなりエグいセリフとかも多かったが
無規制すぎてガンガン卑猥な言葉も織り混ざってる感じが最高にゲスいんですよな
まぁそいうところを着手してる感じなので良いコンセプトですなぁ

ん?
なにグロ・ゴア表現とかあるの?


いやそれほどアウトラストみたいなゴリゴリのゴア表現とかあるわけじゃないが
微グロとよばれる感じの表現はありますね

まぁそれよりもはっちゃけすぎててそんなゴア表現さえどうでもよくなりますがね

 

 

肝心のゲームシステムやバトル要素をお話すると
ゲームシステムは非常にシューターゲームでもシンプルな操作ですが

いろんなキャラの覚醒技の使い方の説明不足すぎてどうしろという部分もありますし

相手にダメージを与えるのも武器の威力や部位によって増減するので

かなりシビアな戦いが多くなりますしバトル展開が非常に遅めなので爽快感は微妙です

 

この手のゲームならもう数発当てれば倒せるぞ!みたいなシステムが最近は多いけど
そんな甘いものではなかったですな
なので合う合わない人が結構別れるタイプの作品でもありやす

 

ただ純粋に対戦ゲームが好きならマジでこれは面白いですぞ

 

戦略的要素や敵との駆け引き・引き攻め要素もちゃんと構築されてますからね
なのでそれなりに頭も使う一面もありますんでその辺りは安心して楽しんでね!


だけど正直あたくし個人としては
なんで最大対戦人数を4人にしたのかいまでも解らないですね

さすがに最大8人でもよかったんじゃね?と思います

その方がゲームスピードもルールも豊富になるし

この手のぶっ飛びゲーは人数多いほうが盛り上がると思いましたねうんうん

 

 

はい!ということで!ドローントゥデスの最初の感想はこんな感じです!
ちょくちょくとこちらもプレイしていきたいと思いますので
またなにかしら書けたら書きたいと思ってまっす!


こちらの作品
PSプラス以外だと2600円と有料商品になるので
是非PS+加入してる人は今だけ限定で無料なのでDLしてみては如何でしょうか?

 

ってことで今日はここまで!


んじゃまったにー!


 

 






Copyright © Marvelous Gaming Blog. All Rights Reserved.
無断でサイト全体のコンテンツの転載・無断での画像文書の利用を著作権法に基づき禁じます
各企業・名称・商標・著作権は法律上に基づき企業や個人に依存します